シミ(しみ) 鉄分

シミの改善には鉄分が重要だった!

 

釘などの鉄くずの画像

 

鉄分というと貧血気味の方が気にして摂取しているイメージですが、シミの改善や美肌になるためにも重要だという事をご存知でしたか?

 

鉄分がどのような働きをするのか、シミにどういった効果があるのかをご説明していきます!

 

シミに鉄分が必要な理由

 

鉄分がきちんと摂取できている事で、カタラーゼという酵素を生成します。

 

カタラーゼとは肌トラブルの原因でもある活性酸素を抑えたり、除去してくれる働きがあります。

 

活性酸素の影響で肌が老化してしまったりシミやくすみの原因ともなってしまいます。

 

活性酸素が増えてしまうとメラノサイトが活性化してしまい、メラニンを多く生成してしまうのでシミが増える原因になります。

 

そのため、活性酸素を除去できるカタラーゼを生成する鉄分が重要視されている訳ですね。

 

また、鉄分が美肌に必要といわれている理由はシミの他にも肌のたるみやシワなども改善、予防する効果があるからです。

 

コラーゲンの生成に鉄分はとても大切です。

 

コラーゲンは鉄分、ビタミンC、タンパク質によって生成されるので鉄分が不足しているとうまくコラーゲンは作られません。

 

コラーゲンが生成される事によって肌にハリがでてたるみやシワを改善する効果があります。

 

ビタミンCには鉄分を吸収しやすくする働きがあるので、同時に摂取できると良いでしょう。

 

鉄分を摂取する事でシミ、肌のハリ、たるみ、シワに効果があります。

 

鉄分の摂取方法

 

鉄分を多く摂取したいと思ってもどの食品に鉄分が含まれるかわからない方も多いと思います。

 

なので、鉄分が多く含まれる食品をご紹介します。

 

春に旬を迎える食品の中では

えんどう豆、グリンピース、キャベツ、菜の花、セリ、いちご、あさり、赤貝、カツオ

 

夏に旬を迎える食品の中では

ブロッコリー、モロヘイヤ、ホウレン草、ゴーヤ、枝豆、アボカド、アスパラガス、オクラ、オレンジ、メロン、ひじき、ワカメ、アナゴ、キハダマグロ

 

秋に旬を迎える食品の中では

ニンジン、春菊、ブロッコリー、サツマイモ、チンゲン菜、柿、イワシ、カツオ、鮭

 

冬に旬を迎える食品の中では

にら、小松菜、ブロッコリー、ユリ根、ホウレン草、みかん、牡蠣

 

季節を問わない食品の中では

バナナ、ドライフルーツ、ココア、ナッツ類、ダークチョコレート、ごま、ひじき、大豆、卵、牛乳、豚レバー、牛レバー、鶏レバー、豚もも肉

 

以上が鉄分を多く含む食品となっていますので、鉄分不足にならないように心がけて下さい。

 

過剰摂取には注意

 

鉄分は摂取しすぎてしまうと、危険を伴う場合もあります。

 

鉄分の過剰摂取で起こる鉄過剰症とは、肌の色素沈着を引き起こしてしまったり、肝臓などにも負担がかかってしまいます。

 

輸血や正脈注射などで鉄過剰症になってしまう可能性があるので、心当たりのある方は注意して下さい。

 

定められている一日の鉄分の摂取量は成人男性10mg、成人女性12mg、妊娠中は15~20mgとされています。

 

食事だけで補う事は難しいかもしれませんが、過剰摂取に注意してシミのないハリのある美肌を目指していきましょう!

 

 

 

関連ページ

液体窒素はシミ治療にも使われていた!
皮膚科や美容クリニックなどで行うのはレーザーでの治療のイメージがありますが、シミにも液体窒素を使っているんです!シミの治療に使う液体窒素の説明や、治っていく過程をまとめました!
シミや美白に効果的な漢方とは?
シミや肌荒れなどに悩む方は効果的な成分を取り入れた食事をしたり、漢方を使って体の内側から改善していく方も多くいます。今回はシミや美白に効果のある漢方をご紹介します!
シミに効果のあるおすすめサプリ
シミや美白には化粧品などの他に体の内側から効果のある栄養素を取り入れる事が大事!なので、簡単に取り入れられるサプリがおすすめ。シミに効果的なサプリをご紹介します!
気になるシミ、色素沈着かもしれません!
顔にある色素沈着してしまっているところがシミだと思われがちですが、全てがシミではないんです!色素沈着との違いや対処法をご説明します!
知っておきたいシミ対策!
シミの対策法を頭に入れておくだけで日頃から気をつけられる事がたくさんあります。シミ対策をしっかりとして美白肌を目指しましょう!
何よりも睡眠が大事!シミの原因は寝不足かも?
シミや肌トラブルには寝不足も関係しているのです。睡眠時間が短い方も多くいますが、どうして寝不足はシミの原因になってしまうのかをご説明します!
女性ホルモンが乱れるとシミになる!?
シミの原因はいくつもありますが、女性ホルモンの乱れも原因の一つです。シミと女性ホルモンの関係性や対処法などをご説明します!