シミ(しみ) ストレス

ストレスでシミが増える?その原因と解決法とは

 

ストレスを受けている女性の画像

 

シミは紫外線によるダメージや女性ホルモンの乱れだけで出来るのではありません。

 

ストレスをはじめとした精神的ダメージでも増えることが昨今の研究で明らかになっています。

 

シミとストレスの因果関係について調べてみました。

 

ストレスとシミの関係性

 

ストレスは溜まると体に様々な不調を引き起こします。シミもストレスによる弊害の一つです。

 

ストレスを感じることで、体内の血流が悪くなります。これは体が緊張状態に陥るからだと考えられています。

 

血流が悪くなると細胞の機能が低下してしまうのですが、それを活性化させるために脳がアドレナリンの分泌を促します。

 

一時的なストレスの場合は、アドレナリンを放出することで改善するのですが、ストレスが長期にわたるとアドレナリンの分泌では対処できなくなります。

 

そうすると長期的に働くことのできる男性ホルモンが分泌されるのですが、男性ホルモンを分泌する働きを行う脳下垂体が誤作動を起こし、メラニン色素を生成する指令を出してしまうことがあります。

 

また、ストレスをためると体内に活性酸素が増えます。

 

活性酸素は体内の老化を進めてしまい、肌を守るための細胞を酸化させてしまうため紫外線のダメージをもろに受けるようになってしまうため、シミができやすくなってしまいます。

 

シミ以外にも弊害が

 

長期的なストレスで男性ホルモンが分泌され続けるとシミ以外にも様々な弊害を引き起こします。

 

女性の男性化

通常、女性の体は女性ホルモンの働きで男性ホルモンの働きが抑えられていますが、過剰に増えすぎてしまうと女性ホルモンでは抑えきれなくなってしまい「男性化」してしまいます。

 

症状としてはあごや口の周りにひげが生える、声が低くなる、体毛が濃くなるなど。

 

ニキビや吹き出物が増える

男性ホルモンには皮脂の分泌を促進する働きがあります。皮脂が過剰に分泌されることで毛穴が詰まりやすくなり、ニキビや吹き出物ができやすくなってしまいます。

 

男性ホルモンの影響で増えたニキビは髪の生え際、こめかみ、もみあげ、顎などフェイスラインに沿ってできやすい傾向にあります。また、口の周りや鼻の下にもよくできます。

 

薄毛

薄毛の男性が多いのは男性ホルモンが影響しているといわれています。

 

前髪の生え際や、頭頂部などが薄くなることが多く、女性でこのような薄毛の症状が出ている場合は男性ホルモンが過剰分泌されている人が多いです。

 

適度な気分転換を!

 

ストレスが体に起こす弊害は非常に多いですが、実際ストレスがたまっていることを自覚するのは難しいです。

 

趣味に没頭する、ショッピングをする、運動をするなど自分にとって「楽しい」と思えることを行うことがストレスを溜めないために大切です。

 

忙しい毎日であっても自分が楽しめ、ほっと一息つける時間をつくるようにしましょう。

 

また、生活習慣を整えることもストレス解消には効果的です。

 

睡眠が不足するだけで体はストレスを感じるものです。1日3食の食事をこころがけ、質の良い睡眠をとるだけで体が感じるストレスは軽減されます。

 

 

 

関連ページ

液体窒素はシミ治療にも使われていた!
皮膚科や美容クリニックなどで行うのはレーザーでの治療のイメージがありますが、シミにも液体窒素を使っているんです!シミの治療に使う液体窒素の説明や、治っていく過程をまとめました!
シミや美白に効果的な漢方とは?
シミや肌荒れなどに悩む方は効果的な成分を取り入れた食事をしたり、漢方を使って体の内側から改善していく方も多くいます。今回はシミや美白に効果のある漢方をご紹介します!
シミに効果のあるおすすめサプリ
シミや美白には化粧品などの他に体の内側から効果のある栄養素を取り入れる事が大事!なので、簡単に取り入れられるサプリがおすすめ。シミに効果的なサプリをご紹介します!
気になるシミ、色素沈着かもしれません!
顔にある色素沈着してしまっているところがシミだと思われがちですが、全てがシミではないんです!色素沈着との違いや対処法をご説明します!
知っておきたいシミ対策!
シミの対策法を頭に入れておくだけで日頃から気をつけられる事がたくさんあります。シミ対策をしっかりとして美白肌を目指しましょう!
シミの改善には鉄分が重要だった!
普段の生活の中で不足しがちになってしまっている鉄分ですが、シミにも大きく関係があります。シミや美肌にはどうして鉄分が必要なのかをご説明します!
何よりも睡眠が大事!シミの原因は寝不足かも?
シミや肌トラブルには寝不足も関係しているのです。睡眠時間が短い方も多くいますが、どうして寝不足はシミの原因になってしまうのかをご説明します!
女性ホルモンが乱れるとシミになる!?
シミの原因はいくつもありますが、女性ホルモンの乱れも原因の一つです。シミと女性ホルモンの関係性や対処法などをご説明します!
精油でシミを撃退できる!?
シミは紫外線などによるダメージや、先天性のものなど様々な要因によって引き起こされますが、精油による自然治癒能力の向上で改善が期待されるといわれています。シミと精油の関係性はどういった部分にあるのでしょうか?
長年悩んでいたシミを消すことができるアロエは万能植物!
長年悩んでいたシミにアロエを使い続けていたら綺麗に消えてしまったと喜びの声を聞くことが多いですが、アロエはシミ以外にも素晴らしい効果を発揮する万能植物です。
シミも消せる!?エステサロンで行われる施術とは
美しくいるために通う女性が多いエステサロン。シミを消すことのできる施術方法も存在します。エステサロンで行われる施術をはじめに、シミに本当に効果を示すのかを調べました。
くすみはシミ以上に年齢を老けて見せてしまう?
肌色を悪く見せてしまうくすみはシミ以上に見た目を老けて見せてしまう原因です。くすみが出来てしまう原因はシミと同じなのでしょうか?
肌の漂白剤、ハイドロキノンを使ったシミ用の市販薬とは?
シミに最も効果があるといわれている成分がハイドロキノンです。昔は医師の処方の元でしか取り扱いができませんでしたが、薬事法が改定されてからはシミケアの市販薬や化粧品の成分としても扱われるようになりました。ハイドロキノンを使用している市販薬について紹介します。
産後のシミ、消えるの?増えるの?
妊娠中の女性ホルモンの変動によって、産後のシミに悩む人は少なくありません。その中でも、産後にシミが消えたという人もいれば濃くなったという人もいます。なぜ、人によってそのような差が生じてしまうのでしょうか?
食事でシミを薄くできる!?
シミといえば美白化粧品やレーザー治療などで薄くするイメージがありますが、食事を気にするだけでも薄くする効果が期待できます。シミを薄くすることができる食事とはどういったものでしょうか?